2010年10月16日

北の母様の工房

DuckyCraftの姉妹工房が北の水辺にできたようです。

その名も

Goose.jpg

スタジオ グース

ダックのお友達の母様グースの工房です。

まだできたばかりの小さな工房ですが、これからの発展が期待されます。



コダックもほんのちょっとだけ、お手伝いをさせていただいています。
もっと見たい
posted by くま at 07:00| Comment(1) | コダックの愉快な仲間達

2009年08月06日

くまに纏わる恐怖体験

暑くてむしむしする日が続きます。梅雨は明けたもようとの梅雨明け宣言は出ましたが、なんとなくしとしと。そして気温は今日も30℃。そんなとき、コダックの同僚のNちゃんが言いました。

コダックさん、背筋が寒くなる話をしてあげましょうか?

 なになに、 コダックの同僚の皆さんも聞き耳をたてます。

あのね、昔、木彫りのくまってどこの家にもあったでしょ。

 うん、あったあった。うちのは小さかったけど。ちゃんと鮭咥えてた。

北海道土産といえば、どういうわけか木彫りのくま。お土産って、どこがいいのか分からないんだけど、どうしてだか同じものもらっちゃうんですよね。

 うん、そうそう。昔、ペナントなんて変なものもあったよね。

そうそう、あの三角の布でぴらぴらが付いていて、それで「日光」とか金色で書いてある。

 ああいうの困るよね。もらっても。どこがいいのか分からないし。

それでね、木彫りのくまなんですけど、どこかの課の課長さんが、北海道のお土産だと言って課員全員に木彫りのくまを買ってきたんですって。

 え〜、それは凄い! すごく重そう。

もらったほうも、困ってしまって、いらないとも言えないし。「あの、すいません、ありがとうございます〜」って。

 そうだよね。そうだよね。 (周りから口々にあいのて)

そういうこと聞いたことがあるんですよ〜。
いやだ〜、それうちの会社で〜って、盛り上がっていたら...




部屋の後ろの方から、

ぼそっと、低い声で...




部長が...

「それ、    俺だ。」





ひっ、ひぇぇぇぇぇ〜。


怖い! 怖すぎる!  零下30℃で身の毛もよだつ話しでした。

2009年08月04日

OKさんの憂鬱

稚鮎をいただいたので、コダックは普段からお世話になっている会社の方々におすそ分け。

その数日後、コダックはOKさんからお礼を言われた。とても美味しかったそうだ。でもOKさんはちょっと元気がなかった。

OKさんがおっしゃることには...

もっと読みたい