2011年06月23日

イワトビ“ぺんしる”の使い方 

北海道の某釣り場の回し者ですので、その某釣り場でしか手に入らないオリジナルルアーの宣伝をひとつ。

P6141173.JPG

浮き?
ペレットルア〜?
フライのマーカー?

と、いろいろなことを言われるイワトビ“ぺんしる”であるが、れっきとしたトッププラグなのである。ワンフック、大きさも2cm強と、ほとんどの管理釣り場のルールで問題なく使うことができる。特徴は、縦浮きのペンシルベイトであり、浮力を極力殺していること。また、単純な形であるがゆえに、この大きさと重さからは考えられないくらいに遠投がきき、そしてロッドアクションでいろいろな動きを出させることができる。

 
もっと読みたい
posted by くま at 11:05| Comment(0) | へんなもの

2011年04月01日

心機一転?

今日、4月1日。 なにやら怪しい看板をみつけてしまった。

P4011083.JPG

なんか見たような名前だが、微妙に違う。


もっと読みたい
posted by くま at 18:37| Comment(0) | へんなもの

2010年06月13日

久しぶりの海外出張

本当に久しぶりの海外出張。行き先はジュネーブのIEC本部。ここで2日間国際会議なのだか、やっぱヨーロッパは遠かった。ビジネスクラスで飛べた時が懐かしい。一番安い航空券だったので、ウィーンで5時間以上待って乗り継ぎ、ジュネーブでホテルに着いたのは夜の10時過ぎ。

今回は夜に着いて、2日間みっちり会議。その翌朝は8時にホテルを出て帰国だったので、ほとんど何もできなかった。

で、写真も殆ど取らなかったのだが、ジュネーブのダウンタウンのお土産屋さんでみつけた、殆どワールドクラスのばかなもの。

もっと読みたい
posted by くま at 22:27| Comment(0) | へんなもの

2009年08月26日

そ、そうきたか〜!

近くのコンビニで見つけてしまいました。

シャア専用のアイス

う〜ん、今度はそうきたか、という感じです。

item_photo_ms_ice.jpg

シャア専用ですから、ザクだけな訳はありません。

もちろん、ズゴックもゲルググもいます。

ジオングがないのが、なんとも残念。
やっぱり赤くないから難しかったのかなぁ。

posted by くま at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2008年07月15日

北海道の怪しい飲み物

サミット中の北海道である。外国人記者も沢山来ている。そ、それなのに、各コンビニでこんな飲み物が並んでいる....。

これだ〜。

P7100574.JPG

これの他に、ドリンク剤タイプのまり○っこりも。

外国人記者はこれを見てどう思うんだ〜。そして、これ何?って聞かれた哀れな日本人はなんて説明するんだ〜。

とてもわたしゃ英語でこれを説明する気にはならない。

で、お味はというと、普通のガラナドリンク。

やっぱり北海道は無難にこれだよね。

P7110602.JPG
posted by くま at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2008年06月18日

こんな車が....

朝食を摂ろうとKFSの近くのファミレスに入ったら、隣の車を挟んでなにやら、羽を生やしたなにやらとても派手な車がいた。

これだ。

P6170474.JPG

いったいどんな車?と思って近くを通ったら、なんとポケモン車だった。

P6170475.JPG

びっくり〜。

良く見たら水辺にコダックもいました。
posted by くま at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2007年10月30日

逆襲のたいちょう★??

た、たいちょう★、おかえりなさい。なんとまあ、大きくおなりになって。3倍の速度で成長なさっているのですか?

PA251188.JPG

この大きさなら、もう無敵ですね。

あっ、たいちょう★、こちらにもいらしたんですね。

PA271198.JPG

アルテイピヨ様、ガルマピヨコ様、ドズル(ニワトリ)様もおそろいで。
posted by くま at 19:08| Comment(1) | TrackBack(0) | へんなもの

2007年10月02日

腹黒さチェック

mixiのある方のブログを見て知りました。

腹黒さチェック

くまの仕事での顔を知っている友人は笑っているのだろうな〜。

『あなたは穏やかななごみキャラ…と思われているけど、実はかなりの腹黒ですね? 頭の回転が速いので、めったにボロは出しません。みんなが悪口トークで盛り上がるときも、一歩引いて見ているタイプ。相手に悪いからではなく、自分がやけどをしたくないから。そう、火中のくりは、人に拾わせてナンボです。その、人を底の底まで見抜き切った上での余裕の笑顔は「人生、もう1回終わっちゃって、これは2回目なんですね?」と聞きたくなるほど、お見事! 』

脳内チェックなみにうけてしまいました。
posted by くま at 20:14| Comment(9) | TrackBack(0) | へんなもの

2007年09月10日

2007年08月04日

わらわら

ただ今3倍の速度で増殖中

P8040554.JPGP8040556.JPG

コダックのまくらが彗星ヒヨコに侵略されてしまいました。

posted by くま at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2007年07月31日

久しぶりにやったクレーンゲーム

たいちょう、ご兄弟がいらしたのですね。

P7290553.JPG
posted by くま at 16:32| Comment(3) | TrackBack(0) | へんなもの

2007年05月28日

鬼太郎〜!

P5260132.JPGP5260133.JPG

秘蔵版 妖力全怪 目玉おや力EX
めだまおやじから戦い続ける親父達へ...
妖力が衰え始めた妖怪のために

海老名サービスエリアで見つけた商品。なんか良さそうな気がします。

その横にあったのが、一反木綿の絞り汁とおやじ汁。目玉のおやじの風呂の残り湯でしょうか。柚子湯になっているのが笑えました。
ねずみ男の汁もあったのですが、それは買う人がいるのかなぁ。

posted by くま at 06:43| Comment(2) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年12月26日

もやしもんフィギュア

IMGP2804.JPG

講談社の漫画雑誌イブニングで連載中の石川雅之氏の「もやしもん」、菌が肉眼で見える青年を主人公にした漫画なのだが、結構面白い。
先日もやしもんの第4巻が出たのだが、その特別版(おまけは、海洋堂政策のもやしもんに出てくる菌のフィギュア)を購入した。最初に行った書店では発売日の午後なのに既に売り切れており、3軒目の書店でやっと購入。でんぷんを発酵させるA.オリゼー菌がなんともかわいい。
posted by くま at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年11月17日

ガイドの腕

R0010236.jpgR0010238.jpgR0010240.jpgR0010244.jpgR0010284.jpgR0010293.jpgR0010298.jpgR0010311S2.jpgR0010316.jpgR0010322S.jpgR0010324S.jpgR0010327.jpg

サファリツアー(ゲームドライブ)は、案内してくれるガイドの経験と腕(というか眼)によって見られる動物の数が非常に違うようだ。もちろん動物の方も移動するので、車が通った時にちょうどそこにいなければならないという意味では運もあるが、どの動物がどの時間帯にどこにいる確率が高いかを知っているのはガイドの経験だし、遠くにいる動物、隠れている動物を見つけるのはガイドの腕のようだ。実際、ガイド(ドライバー)によって楽しさがとても違った。

釣りの場合は、朝マズメ、夕マズメがいい時間帯だが、サファリツアーの場合は断然夕方より朝。夕方は6時を越えるあたりで暗くなり動物が見えなくなるが、朝はだんだん明けてきてずっと楽しめる。また草食動物は朝食事をしていることが多いようだった。
posted by くま at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年11月16日

木陰から、ぬっ!

R0010171.jpgR0010198.jpgR0010203.jpgR0010209.jpgR0010212.jpgR0010215.jpgR0010218.jpgR0010220.jpg

車から見ていると、なんとなく木や岩も動物のように見えてしまう。一方本物の動物は動いていないと、なかなかそれとは解らない。道脇に佇んでいるキリンや象の大きさには、本当に驚かされる。

え、君そこにいたんだ。
posted by くま at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

何か解るかな?

R0010176S.jpgR0010178S.jpg

R0010225S.jpg

水の中にいる動物は、ちょっと見ても何か解らない。
さて、彼(彼女)らは誰でしょうか?
posted by くま at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年11月15日

ライオンは道路が好き

R0010104.jpgR0010110.jpgR0010129.jpgR0010150.jpg

キャンプを出てクルーガー国立公園内の道を車で走っても、そう簡単には動物には会えなかった。動物の密度であれば、北海道の知床の方がよっぽど濃いように思われる。最初に見えたのは、インパラ。この動物の数は多いようでどこでも見つけることができた。次に現れたのはキリン。逆光だったので写真は取れなかったが、ブッシュの中を立てた物干し竿が遠ざかるような感じで去っていった。白サイを見たときは、アフリカに来たなぁという感じがした。ブッシュの中に4匹のサイが佇んでいた。最後のショーはライオン。草食獣がブッシュの中にいるのにたいして、ライオンは道路をゆっくり歩いていた。最初はオス1匹、メス2匹。500mくらい道路を下っていくと、子ライオンがブッシュの中から出てきた。車とライオンとの距離は10mちょっと。くるまは30分くらいライオンを追いかけて、ゆっくり見ることができた。
ライオンは動物園のそれのように太ってはおらず、やっぱり野生のライオンはエサをそんなには獲れないのだろうと納得した。
それにしても、なんでライオンは道を歩くのだろう。やっぱり歩きやすいからくわぁ?
posted by くま at 15:31| Comment(3) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年11月08日

バーニーズ山犬

IMGP2617.JPG

旅先で会った(たぶん)バーニーズマウンテンドック。色はまさにバーニーズ。大きさはKFSのしふぉんの倍くらい。でも、顔がなんともブスい。バーニーズってみんなかわいいんじゃないんだ。しふぉん、女の子でよかったね。

それにしても誰彼かまわず吼えるあたり、やっぱりバーニーズってみんなおばかなのかも。



posted by くま at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年10月27日

たいちょう★再び

IMGP2549.JPG

赤い彗星の二つ名で知られたたいちょう★が、金色の新しい衣をまとってたいちょう★として帰ってきました。その名も百式バージョン。魚を寄せる力も増しているようですが、新しい特殊塗装により、攻撃を避ける力も上がっているように思えます。

posted by くま at 07:19| Comment(8) | TrackBack(0) | へんなもの

2006年10月15日

ライト付きグローブ

IMGP2497.JPG

昨日KFSである方からいただいたライト付きのグローブ。まだテスト中の試作品らしい。指先にLEDがついており、手の甲のスイッチを押すとそれが点灯して親指と人差し指の先を照らしてくれる。これさえあればナイターでの結び換えはばっちりさ、のアイディア商品? いやぁ、考える人はいるもんですなぁ。

でも試作品だけあって、いくつかの改良点がありそうだった。まず素材。伸縮性はあるのだが素材が厚く、装着感がある。また左手はあまり指先を動かさないので気にならないのだが、右手の人差し指はキャスト、フェザーリング、フリップやフォール、アワセの時けっこう使うのでグローブに引っ張られて負担になった。またライトが細かい作業をするのにはちょっと弱かった。光量の強いバルブに替えて、左手だけに装着すればいいようになれば、なかなかだと思う。また素材ももう少し薄いと助かるかな。
posted by くま at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | へんなもの