2010年03月17日

このレンズすごい!

偏光レンズの専門メーカーのTALEXが出した、新しいレンズ、モアイレンズ(MO'EYE LENS)。偏光レンズではなく、雑光を取り除くレンズなのですが、このレンズ本当にすごいです。物や字の輪郭がはっきり見えます。世の中の景色が変わりました。

うっすら色が付いているのですが、特にグレーは普通のメガネとしてビジネスでも使えます。昨日出来上がりを受け取ったのですが、もう手放せません。早速普段使いのメガネを交換しました。

遠近両用があるのもうれしいですし、夜間のドライブにも使えます。きっと、夕方の釣りにもいいかも。
posted by くま at 07:14| Comment(0) | お買い物

2009年07月12日

桃を買いに行ってきました

来週の末からまたドイツ出張が入っているので、ちょっと早いのですが、山梨一宮の甲池屋さんに桃を買いに行ってきました。

P7111467.JPG

なんと今年は暑くなるのが早くて、桃も例年より1週間早くもう白鳳が出ていました。

P7111467U.JPG

日照が少ないので色の入りは内輪ですが、味はもう申し分ありません。

P7111231.JPG

葡萄の実も大きくなり始めており、もう夏になったんだなぁという実感がわきました。

帰りはやっぱり静岡に回りKFSへ。

3号池はジャガーを避けて鱒を釣るのはやはり難しいですが、昔の3号池のオーソドックスな釣り方がいいようで、壁際のフォーリングと沖めの表層ゆっくり引きがききました。

P7121471.JPG

そうそう、社長に「ジャガーの食べ方を研究して!」と言われて、3号池に放流された40cm以上のジャガーをちょっと持って帰ったのですが、なんちゃって渓流で無理やり泳がされていたせいか、イワナにしては身が締まっていてなかなか美味。お刺身がいけました。現在冷蔵庫で昆布〆を製作中です。
posted by くま at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2009年05月29日

crocs wraith

wraith.jpg

以前、crocs の品揃えにあった Hidro というモデルを使っていた。このモデルは水にも入れ非常に便利だった。このモデルが廃盤になってしまったので、悲しんでいたのだが、たぶん後継のモデルとして、wraith が売られるようになった。なんかカッコ良くなってしまって crocs らしくないなと思っていたのだが、いい点が1つ。crocs は水辺では滑りやすかったのだが、底が改善された。その分重くはなってしまったのだが、つるつる滑るのは危ないし、底が減りにくくなったのはうれしい。
posted by くま at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2008年08月12日

コダックがいっぱい

P8120716.JPG

Yahooオークションで落札することができました。

コダックがいっぱい。

とてもうれしい.... 。
posted by くま at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2008年04月06日

ふりふりコダック

P4060115.JPG

ネットオークションなるものをちょっとやってみたくなり、試しにYahooオークションで安めのものに入札してみた。他の人の入札がなかったので、開始価格で落札。

無事にとどいたのが、これ。

ふりふりコダック。

かわいいじゃないか〜〜〜〜。
posted by くま at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年10月03日

プリンターが壊れた

もう10年は使っていたと思うが、自宅のレーザープリンターが壊れた。給紙の時に異音を出していたのだが、とうとう紙つまりを起こした。どこにつまっているのだろうと、プリンターを開けて探したが、どこにもない。トナーカートリッジを入れなおすと、ポロット何かが落ちる音がした。落ちた部品を探し出し、どうにかはめ込んで動くようにはしたが、異音はなおらない。エプソンのページで調べたら、もう部品の保存期限も昨年で切れ、修理にも応じないようだ。LP−1800だもんな〜。もう耐久限界だろうな〜。今はどうにか動くようになったが、もうそろそろだめだろうな〜。

hl5270dnSide.jpg

ということで、新しいプリンターを買うことにした。CanonにしようかEpsonにしようか悩んでいたのだが、結局選んだのがこれ。ブラザー HL−5270DN。A4モノクロ、両面印刷が出来て、ネットワーク対応となると、これが安かったんだい。本当は5250DNでも充分だったんだけど、Windows以外のOSの事が頭に浮かんでしまったので、PostScript対応にしてしまった。
posted by くま at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年10月02日

う〜ん、おしい。

PA021102.JPG

今日家のコダックが東急ハンズで∞プチプチを買ってきた。先月ニュースでこの製品の事を知り、ずっと発売を待っていたらしい。

早速使ってみると、なかなかいい線をいっている。だけど、プチプチの空気が抜けた瞬間のあの頼りなさがない。う〜ん、結構いい線いっているんだけどな。おしい!!

posted by くま at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年09月30日

北海道みやげ

北海道限定のポテトファーム(カルビー)じゃがポックル。前回の北海道旅行では売り切れで買えなかったのですが、今回は新千歳空港で買うことができました。

P9301089.JPG

見ての通り、角切りのポテトチップス?です。
しっかりジャガイモの味が残っていて、うま〜い。
posted by くま at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年08月23日

便利そうなUSBケーブル

P8220645.JPGP8220645.JPG

スーパーマーケットの隣(同じビルの中)の電気屋で見つけて買った、何種類ものコネクターの口がついたUSBケーブル。26元だったから、450円くらいかな。そして1GのUSBフラッシュディスク。こちらは85元だったから、1400円くらい。

日本で手に入る怪しげなものより、ちょっと安いくらい。

このくらい値段なら、お遊びで買える。
posted by くま at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年06月13日

バックウォータースペシャル64Tが来た

カタログに載せられた時から注文を出しておいた ufm ウエダの今年のモデル、バックウォータースペシャルの64Tがとうとう来た。以前のバックウォーターは5フィート10インチまででもうちょっと長さがほしいところだったが、6フィート4インチあれば十分。軽さはそのままで、バットに張りが出たような感じがする。推奨ルアーウェイトが0.5gから9gとものすごく幅が広い。いったいどんなブランクスに仕上がっているのか使ってみるのが楽しみ。そして、チューンドバックウォーターのように、グリップに手書きの文字が書き込まれていて、なんかカスタムっぽくてかっこいい。

早く使ってみたい、でも風邪が.....
posted by くま at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年06月10日

TOMの在庫販売

P6080236.JPG

在庫販売が多くなるようになって、最近はTOMが買いやすくなった。今月購入したのは、おぼっこ35F(旧スタンダード35)白ベースサザエ背中オリーブグリーンと新製品のおぼっこ30Fウッドブラウン。くまの分とコダックの分と2個づつ。

写真で見たとき、とても期待したのが白ベースサザエ背中オリーブグリーン。納品されてきた品物を見ると、とても美しい。やはりプロの製品は違うな〜。
posted by くま at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | お買い物

2007年05月21日

EXIST 1003 が来た

売り出される事が発表されて直に注文を出しておいた EXIST 1003 がようやく届いた。

P5200107.JPGP5200111.JPG

見た目も 2004 より一回り小さく、20gも軽い。特にローター部分の重量を落としたそうで、水の中の様子を伝える解像度が上がった事に期待が持てる。感度重視の設計に、高田さんが作ったリールだなあと思わせる。スプールが 2004 と比べて一回り小さくなったので、ルアーの飛びが気になるが、2004 のスプールをつけることが出来るとの噂もある。

EXIST 2004 の時もそうだったが、精巧に作られすぎているので、リールによって当たり外れがありそう。店で5台の EXIST 1003 を触らせてもらったが、とても巻き心地が良かったのが1台。まあまあが1台。そして、どこかしら金属が擦れ合う感じがしたのが3台だった。バリが取れれば良くなるのかもしれないが、6万円近いリールなので気になった。

EXIST で唯一気に入らないのがドラグ音。セルテートもそうだが、最近のダイワのリールは周囲に迷惑な程けたたましい音がする。それもなんだか安っぽい音。1003 になってもこの音は変らなかったようだ。で、早速行うのがドラグ音のチューニング。スプールを外すとドラグ音を鳴らすピンが見えるので、これを取り外し、頭をペンチで少し潰す。全然音が出なくていいなら、このピンを取ってしまえばいいのだが、それでは少し淋しいので、音の調子を聞きながら少しずつピンの頭を潰す。こうすると少し静かになる。

さあ、使ってみるのが楽しみ。
posted by くま at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2007年05月01日

オリンパス ミュー780

4545350010232l.jpg

北海道で2年以上使っていた愛用のデジカメが壊れてしまったので(防水デジカメが壊れるとは思わなかった。でも映像エンジンじゃしかたないか)、新しいデジカメを購入しました。
候補に挙がったのは、このオリンパス ミュー780と、770SW、それからペンタックスのオプティオW30。水没しても大丈夫な防水デジカメにしようか、それとも生活防水でいいとするかで悩んだのですが、最近カメラを水中に突っ込んでいないので、5倍ズームと手ぶれ補正が付いた生活防水タイプにしました。
インターネットで価格を調べビックカメラに行ったのですが、なんと緊急値下げがあったようで3900未満+15%のポイントサービス+512MBメモリ付きで買うことができました。思ったより安かった。安く上がった分で長期保証と電池を追加でもう1個買いました。
posted by くま at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | お買い物

2007年03月07日

ステラが来た

IMGP3059.JPG

注文を出しておいた07ステラ1000Sがようやく届いた。
一度2月の末に店頭に並んだそうだが、メインギヤに不都合があったとかで、直にメーカー回収になっていた。EXISTの場合もそうだったが、高級リールは繊細なせいか、初期のトラブルが多い。サンスイに並んでいるのを今日発見して店頭で触らせてもらったら、1台目はピニオンギヤの問題か、スプールが一番上がったところと、下がったところでカタッという違和感があった。店の方に言って2台目を触らせてもらうと、今度はそんなことはない。やはり最初の内は、アタリ、ハズレがあるのかもしれない。ふと箱を見ると、青いOKのシールが貼ってある。あれ、もしかしてこれって、検査済みの印???

注文を入れている店にも、もう届いているかもしれないと思い寄って見ると、なぜか1台だけ届いていた。試してみると、巻き心地はあくまでスムース。まだグリスが硬く、巻き重りがするが、それはしばらくすれば取れるだろう。ドラグも、ゆっくり静かに出て行く感じで最高。全体に04ステラの大きく違いはないように思えるが、一番の特徴はスプールのツバの部分。どうやらこれで糸の出が制御されて、糸が暴れずに出て行くらしい。これで、ライントラブルが減ればめっけもの。

さてさて使用感はどんな感じだろうか。今週末が楽しみ。
posted by くま at 15:20| Comment(7) | TrackBack(0) | お買い物

2007年01月09日

そろそろステラ貯金

04ステラが発売されてから早3年。最近ちらほらと07ステラについての噂を耳にするようになった。同じ1000番台でも、何種類か出るらしいとか、ギヤ比が違うのではないかとか、発売は第1四半期の内ではないか、など。
うっ、1000番台は1機種ではない可能性があるのか。魅力的な機種は何機種あるんだろう(何台買うことになるのだろう)?
そろそろステラ貯金をしなければ。
posted by くま at 17:25| Comment(3) | TrackBack(0) | お買い物

2007年01月07日

有頂天イチゴドロップ

IMGP2872.JPG

うちのコダックが釣れる、釣れると気に入ったので最近買い漁ったのが、ディープクラピー、ミディアムクラピーの有頂天(問屋特注カラー)のイチゴドロップ。ピンクのクリアボディーに蓄光塗料が混ぜてあります。最近流行りの赤く光るということはないのですが、昼間に使うときっと水中ではぼんやり光っているのでしょう。活性がそこそこあって、まだ釣られていない鱒を集めて釣るのに適しているようです。たとえば午前中に放流された魚を午後釣るという時に威力を発揮します。魚はピンク色が好きですし、蓄光といっても暗くなった後というより、昼間用です。
昨年末、KFSの3号池で見ている間に、ぽんぽんと2匹釣り上げられた時に、その威力を実感しました。最近の一押しカラーです。
posted by くま at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2006年12月13日

エリックとクナイ

IMGP2759.JPG
IMGP2764.JPGIMGP2763.JPG

デコイより新しい針が発売された。両方ともかなり特徴的な形状をしている。エリックは針先がかなねむっており、冬の活性のない魚に良さそうな気がする。また軸もファインワイヤーの中太軸になっており、パワーがありそう。
クナイは、くまが気に入って時々使っているマンティスフックに似た形状だが、より鮎の掛け針の矢島針に似てきている。小さなあたりで積極的にかけていくためのフックだろう。

今週末使ってみるのが楽しみ。
posted by くま at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2006年11月28日

栗ポン

IMGP2725.JPG

遂に出ました、Neiちゃんプロデュースの栗ポン。フラットサイドのクランクで、思ったより大きなサイズでした。きっとただ引きでも派手な動きをするのでしょう。使ってみるのが楽しみです。でも、Neiちゃんの作ったルアーですから、きっとジャークやトゥィッチでアクションをさせ、リアクションバイトを誘うのが本当の使い方なんだろうな。

それにしても、裏面の説明ちょっと無理があるんじゃないんだろうか。
『トゥイッチアクションで180度水中ターンテーブル
...なんだそれ。

きっとNeiちゃんの書いた説明は正しかったんだけど、校正されちゃったんだよね。
posted by くま at 19:45| Comment(9) | TrackBack(0) | お買い物

2006年11月27日

トルネードセニョール

IMGP2722.JPG

すそのFPで開発され発売されたトルネードセニョール、新しいタイプのルアーです。なんと指に巻いて整形して使います。というのも、釣れると真っ直ぐに伸びてしまうから。きっと巻き方と引き方のテクニックがいるのだと思います。さて釣れるかな?
posted by くま at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物

2006年10月30日

ついに発売

IMGP2585.JPG

待っていたNeiさんプロデュースのがまかつ58BLがついに発売されました。サンプルを使わせていただいたことがあるのですが、このフックとても硬くて刺さりがいい。そして針先がなまりにくい。少し値段ははりますが、たよりになるフックです。
特徴は、1に硬さ、2にひねり、3に装着のしやすさ。アイのぶぶんを斜めに潰してあるので、簡単にスプリットリングに通せます。
しっかり使い込んでみるのが楽しみです。
posted by くま at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物