2012年01月18日

源泉徴収の率ってひどい

アルバイトを始めたのが11月の終わり。11月は3日しか働かなかったので、源泉徴収はちょっとしかとられなかった。あれ、ほんとにこんなちょっとでいいの?と思ってしまうぐらい。それが12月は火事場仕事で18日働くことになってしまった。まあ、仕事があるってことは、ありがたいことなんですけどね。

その12月分のお給料が銀行に振り込まれたんですが、その額を見てびっくり。思わず何かの間違いじゃないかと思い、明細を問い合わせてしまいました。

結果は正しくて、源泉徴収をされたからだったんです。でもその税率はまともに会社に勤めていた時とあまり変わらないものでした。

会社にいた時は年俸制だったので、年俸から計算される所得税率をうまく月に分散させて年末調整があまりいらないように調整してくれていた(らしい)のだけど、今度のお給料は国税庁の源泉徴収の表の通りに徴収されていたので、年収は言うにおよばず(1日なんぼなんで、ボーナスなんて無いから)、月収で比較しても会社にいたときよりぐっとお給料は下がっていたのに....源泉徴収の率といったら。

びっくりというか、あきれたというか。

取れる時にとっておいて、確定申告で取り返せっていうシステムなんだろうな。

まったくもう、税金ってやつは。 
posted by くま at 18:35| Comment(0) | 隠居生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。