2007年01月25日

さんざんな中国渡航

国際会議に出席するために、昨晩から中国に来ている。
今回の中国行き、まるでコダックが乗り移ったかのように、さんざんな目に合った。このまま無事に中国で過ごし、無事に帰れるかがとても不安。

まず、海外出張の朝チェックすると、出張命令書がまだ承認されていなかった。命令書が出ていない状態で出張に出てしまうと、コンプライアンス上問題になってしまう。朝一会社に電話して、どうにかしてもらう。

午前中は国内で会議だったので、荷物を持って会議場に。11日間の荷物を機内持ち込みできるサイズのトランクに詰めたので、トランクはパンパン。そのトランクの中からラップトップを取り出そうとしゃがむと、ピリ!っと嫌な音が。なんとズポンが大きく破けた。理由は不明。生地が弱くなっていたとしか思えない。

しかたがないので、トランクの中の替えズボンに履き替えて国内会議を過ごす。ズボンが1本なのは不安なので、家にとりに帰る。まあ、時間があるからいいか。

空港に着くと、なんと自分の乗る飛行機が遅れるということ。空港で長く待つことになるし、ただでさえ遅く着くので気分が落ち込む。ANAの北京行きは通常通り飛んでいるので、天候とかの理由ではない。機体のトラブルか。

ホテルに着いて一安心。目覚まし時計をセットして寝る。あれ?なんで時計がこんな時間をさしているのだろうかと、ちょっと首をかしげる。どこの時間帯になっていたのかと。まあ気にしないことにして北京の時間に合わせる。

朝起きると、時計は6時15分。まあいい時間だと、ちょっと早いが起きることにした。あたりが思ったより明るいのが気になる。トイレに行き、腕時計をつけてびっくり。腕時計は8時15分をさしている。あ、目覚まし時計の電池が少なくなって、遅れていたのだ。あわてて用意をして待ち合わせの時刻にロビーに下りるが、待ち合わせの相手は誰もいない。電話をかけると、みんなまだ部屋にいた。全員10分の遅刻。

う〜ん、どうしてこうなんだ。なんという確率の偏り。
posted by くま at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 信じられない
この記事へのコメント
う〜〜ん、来月韓国出張の予定なんですけどねぇ・・・
初の海外、なのに仕事。
まぁそれはおいといて、くまさんの話を読んでいると先が思いやられる・・・
Posted by はしうら at 2007年01月26日 00:12
はしうらさん、

韓国出張ですか。 ふっふっふ。
韓国は5日もいれば唐辛子の味になれて、日本で出されている韓国料理がものたりなくなります。
特に、付け合せに出てくる緑の大きな唐辛子は、是非ためして見る価値があります。ただしピーマンのつもりにはならないこと。

それにつけても、あ〜もう帰りたい。
Posted by くま at 2007年01月28日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3167154

この記事へのトラックバック